【秋田の渓流釣りポイント】イワナ、ヤマメが釣れるポイントをご紹介

投稿日: 2020-08-23更新日:

子吉川水系

 

子吉川支流 下玉田川

アクセス 秋田市から車で2時間40分
横手市から車で2時間10分
大仙市から車で2時間25分
対象魚 ヤマメ,イワナ
遊漁券 年券:4,000円
日釣券:1,000円
現場売:1,500円
管轄漁協 子吉川漁業協同組合
解禁 3月21日


景勝地の玉田渓谷、法体の滝などが近く、時期によっては観光で訪れる人が多いエリアです。

周辺道路、林道から河川まで傾斜がきつくない場所が多く、上流でも入渓は比較的楽だと思います。

道路脇のスペースが少なく、駐車時少々苦労するかもしれません。

川幅は広めで、河川自体に高低差はあまり見られず、平坦な流れが続きます。

岸、水中に石や岩が多いので足元が不安定になりがちです。

浅瀬の中で流れの変化する辺り、良型のイワナが多く見られます。

 

笹子川支流 丁川

アクセス 秋田市から車で1時間50分
横手市から車で1時間10分
大仙市から車で1時間25分
対象魚 ヤマメ,イワナ
遊漁券 年券:4,000円
日釣券:1,000円
現場売:1,500円
管轄漁協 子吉川漁業協同組合
解禁 3月21日


大型良型のヤマメが多くかかる場所として知られている河川です。

イワナも釣れますが、小ぶりで数も少なく感じます。(ただし、夏場の水温上昇時はウグイの
が多くなってしまいます。)

中流域までは川幅も広く、河川自体の落差があまりありません。

緩やかな浅瀬が続きますが、水中の石、岩で流れの変化が各所に見られます。

森林に囲まれますが、よほどの上流でなければ開けた渓相です。

草木に注意が必要ですが、入渓は楽です。明るい陽射しの下で釣りが楽しめます。

河川近くを通る道路脇に駐車に使えるスペースがありますが、道幅は広くないので要注意です。

 

雄物川水系

雄物川支流 役内川

アクセス 秋田市から車で1時間35分
横手市から車で50分
大仙市から車で1時間10分
対象魚 ヤマメ,イワナ
遊漁券 年券:5,000円
日釣券:1,500円
現場売:2,000円
管轄漁協 雄勝漁業協同組合
解禁 3月21日


大きめのヤマメが多く釣れることで知られている河川です。

川沿いに国道が通り、アクセスも比較的良いのでシーズン中は釣り人が集まります。

全体的に川幅は広く、明るい開けた渓流です。

付近道路から岸までの傾斜もさほど急ではなく、入渓は楽だと思います。

木々が迫っていますが、川に降り立つとあまり気になりません。

河川内、石や岩が点在しています。流れに落差が生じ、浅瀬と深みが繰り返されます。

岸ぎわ下、大きな岩の渕あたりにヤマメ、イワナが見られます。

水温、水量が安定する5月下旬頃からの釣りをおすすめします。

 

当サイト管理人の雄物川水系役内川の渓流釣り記録はこちらです。

【秋田・山形県境で渓流釣り】雄物・役内川でヤマメ・イワナ釣り’16東北釣り②

 

皆瀬川支流 成瀬川

アクセス 秋田市から車で2時間
横手市から車で1時間
大仙市から車で1時間30分
対象魚 ヤマメ,イワナ
遊漁券 年券:5,000円
日釣券:900円
現場売:1,400円
管轄漁協 成瀬川漁業協同組合
解禁 3月21日


下流域から中流域にかけて、主に山間の田畑民家のある地帯を流れます。

川幅は全体的に広く、開けた渓相が続きます。

水中に石、岩が点在し多少流れに変化が生じていますが、総じて緩やかな流れです。

草ノ台地区まで進むと、大きな石、岩がかなり目立ちます。流れの落差も大きくなりますが、さほど激しくはありません。

中流域からイワナが多く見られ、たまに大型のヤマメもかかります。

川にかかる橋の脇から河川まで傾斜はありますが、険しくはないので入渓は比較的楽に感じます。

 

皆瀬川での渓流釣り記録はこちらです。

【秋田小安峡】雄物川・皆瀬川でヤマメ・イワナ渓流釣り’16東北釣り③

 

玉川支流 生保内川

アクセス 秋田市から車で1時間20分
横手市から車で1時間10分
大仙市から車で55分
対象魚 ヤマメ,イワナ
遊漁券 年券:6,000円
日釣券:1,000円
現場売:1,500円
管轄漁協 田沢湖町漁業協同組合
解禁 3月21日


場所によっては秋田新幹線が近くを通るので、釣り場選びは慎重にされた方がよいかもしれません。

下流域はヤマメが中心に釣れ、中流域から先は主に天然のイワナがかかります。良型が多くかかるので、人気がある場所です。

川幅は広めで、中流域はほぼ浅瀬が続きます。小さな堰や岩石で多少流れの変化が見られます。

上流に進むと深い谷あいを流れますが、河川自体に落差はあまりありません。

大きな石、岩盤が多くなりますが平坦な場所なので入渓、移動はさほど難しくないと思います。

 

玉川支流 桧木内川

アクセス 秋田市から車で1時間25分
横手市から車で1時間15分
大仙市から車で1時間
対象魚 ヤマメ,イワナ
遊漁券 年券:8,000円
日釣券:1,400円
現場売:2,200円
管轄漁協 角館漁業協同組合
解禁 3月21日


河川両岸は森林に囲まれますが、周辺一帯田畑や民家のある地域を流れます。

ヤマメの稚魚放流が行われており、下流から上流域に渡って良型ヤマメが数多くかかります。

イワナも釣れますが、数はだいぶ少ないと思います。

川幅は全体的に広く、水深もあまり深くありません。

他エリアに比べて大きな石や岩が少なく、流れの変化も少なく感じます。

周辺道路から岸までの傾斜もきつくない場所が多く、入渓、移動は楽です。

道路脇、橋脇に駐車に使えるスペースがありますが、農耕車両も通るので注意が必要です。

 

 

*  *  *

秋田県での管理人による渓流釣り記録はこちらです(マップ付き)。

【秋田・山形県境で渓流釣り】雄物・役内川でヤマメ・イワナ釣り’16東北釣り②

【秋田小安峡】雄物川・皆瀬川でヤマメ・イワナ渓流釣り’16東北釣り③

 

このページは、

  • 漁協や釣り人のホームページ
  • 知人からの情報
  • マップ、ストリートビュー、標高背景地図

などで調べた情報をまとめています。河川や道路の状況は随時変化しており、現在と異なる可能性がありますので参考程度にご覧ください。

 

御慈悲の心で「いいね!」
してやってください

読む価値は無いが