【荒雄川(江合川)の渓流釣りポイント】イワナ、ヤマメ、ニジマスが釣れるポイントをご紹介

投稿日: 2020-08-23更新日:

 

北上川水系 荒雄川(江合川)

ポイント・とどろき旅館付近

アクセス 盛岡市から車で2時間30分
一関市から車で1時間30分
奥州市から車で1時間45分
対象魚 ヤマメ,イワナ,ニジマス,ウグイ
遊漁券 年券:4,500円
日釣券:1,000円
現場売:2,000円
管轄漁協 鳴子漁業協同組合
解禁 3月1日


本流下流域のキャッチアンドリリース区間です。

大型がかかる河川として、大変人気のある河川です。

川幅は広く、中州が点在する浅瀬が続きます。

堰堤が設けられている場所があり、特にニジマスの良型がかかるポイントとして人が集まります。

水温が上がる夏場はウグイが多く見られます。

障害となる物も少なく、長めのロッドでも十分楽しめます。

周辺道路から河川までの高低差が無いので、入渓は楽です。

川沿いに駐車スペースが多く、鮎釣りシーズンには簡易トイレも設置されます。

 

ポイント・やまが旬の市直売所付近

アクセス 盛岡市から車で2時間35分
一関市から車で1時間25分
奥州市から車で1時間40分
対象魚 ヤマメ,イワナ,ニジマス,ウグイ
遊漁券 年券:4,500円
日釣券:1,000円
現場売:2,000円
管轄漁協 鳴子漁業協同組合
解禁 3月1日


キャッチアンドリリースの上流区間です。

側を通る県道脇には、駐車に使えるスペースが点在しています。

周辺一帯は山間の森林地帯ですが、河川付近は障害となるものも少なく見通しが良い場所です。岸までほぼ平坦なので入渓は楽だと思います。

川幅は広め、水量もあります。

堰、中州で流れが変化し、ヤマメ、イワナとも大型がかかります。

下流域に比べて人は多くありませんが、休日は人が集まります。

鮎釣りでも人気のエリアである為、解禁直後は大変混雑します。

 

支流 軍沢川

アクセス 盛岡市から車で2時間40分
一関市から車で1時間35分
奥州市から車で1時間50分
対象魚 ヤマメ,イワナ,ニジマス,ウグイ
遊漁券 年券:4,500円
日釣券:1,000円
現場売:2,000円
管轄漁協 鳴子漁業協同組合
解禁 3月1日


本流キャッチアンドリリース区間が終了する地点から近い支流です。

本流から釣り上がって来る人も多く、また大型がかかるので人気の場所です。

川幅は広めで全体的に浅瀬が続き、途中の堰で流れに高低差が生じています。

ヤマメ、イワナがかかりますが、時期によっては数は少ないかもしれません。

開けた渓相で流れに注意すれば、足場の確保は可能です。

幹線道路から少々離れる所が多いですが、移動しやすい林道、歩道が近くにあり、河川までの入渓は苦労しないと思います。

 

支流 大沢川 ポイント・八幡橋

アクセス 盛岡市から車で2時間35分
一関市から車で1時間30分
奥州市から車で1時間50分
対象魚 ヤマメ,イワナ,ニジマス,ウグイ
遊漁券 年券:4,500円
日釣券:1,000円
現場売:2,000円
管轄漁協 鳴子漁業協同組合
解禁 3月1日


鬼首温泉近くで分かれる支流です。

軍沢川同様、本流から移動する釣り人が多い河川です。

川幅は狭め、水深はあまりありませんが水中の石、岩で流れの変化が連続して現れます。

落ち込み付近、岸ぎわでヤマメ、イワナの良型がかかります。

周辺道路脇に駐車に使えるスペースが少なく、路肩も狭いので駐車時は要注意です。

奥まった上流域でなければ周辺一帯の見通しは良く、障害物も無いので雄大な景色を楽しみながらの釣りができます。

 

支流 大沢川 ポイント・町営牧場付近

アクセス 盛岡市から車で2時間30分
一関市から車で1時間35分
奥州市から車で1時間45分
対象魚 ヤマメ,イワナ,ニジマス,ウグイ
遊漁券 年券:4,500円
日釣券:1,000円
現場売:2,000円
管轄漁協 鳴子漁業協同組合
解禁 3月1日


川幅自体は広めですが、中州で流れが分割されています。

周辺から河川まで傾斜はさほどきつくありません。県道脇のスペースに駐車して、岸までは比較的楽に入渓できます。

両岸に草木が茂り、また中州に生える草も高さがあるので足元には注意が必要です。

川底には石が目立ち、多少足場が不安定になる場所も見受けられます。

岸ぎわの草下、中州の渕辺りではヤマメ、イワナがかかります。

本流との合流点近くの場所に比べ、釣り人が少ない様に思います。

 

 

*  *  *

 

このページは、

  • 漁協や釣り人のホームページ
  • 知人からの情報
  • マップ、ストリートビュー、標高背景地図

などで調べた情報をまとめています。河川や道路の状況は随時変化しており、現在と異なる可能性がありますので参考程度にご覧ください。

 

御慈悲の心で「いいね!」
してやってください

読む価値は無いが