【広島の渓流釣りポイント】アマゴ、ヤマメ、ゴギが釣れる場所をご紹介

投稿日:

小瀬川水系 小瀬川

アクセス 広島市から車で1時間
福山市から車で2時間20分
呉市から車で1時間10分
対象魚 アマゴ
遊漁券 年券:5,000円
日釣券:1,600円
現場売:2,100円
管轄漁協 木野川漁業協同組合
解禁 3月1日


主に廿日市市を流れ、上流域には小瀬川温泉があります。田畑、民家が点在する里山の河川といった趣きが続きます。

付近道路から岸までの傾斜はあまりありません。葦などの草が茂りますが
入渓、移動は楽です。

川幅は比較的広く、浅瀬の中に石や岩が散らばっています。

アマゴの放流が行われ、大きめのものがかかります。

上流に進むと開けた山岳渓流の様相となりますが、入渓はさほど困難ではありません。

河川内にかなり大きな石、岩が多く足元が不安定になるので移動は要注意です。

水温があまり高くない時期、アマゴの他奇麗なヤマメも見かけます。

透明度が高く、魚影を捉えやすい河川です。

 

大田川水系 太田川

 

支流 水内川

アクセス 広島市から車で50分
福山市から車で2時間
呉市から車で1時間15分
対象魚 アマゴ,ゴギ
遊漁券 年券:4,400円
日釣券:1,600円
現場売:-円
管轄漁協 水内川漁業協同組合
解禁 4月1日


主に湯来地区の里山間を流れます。

川幅は全体的に広めですが、志井集会所辺りからは多少狭くなり、石や
岩で流れがかなり変化します。

徐々に森林に囲まれますが、河川自体は開けており、明るい陽射しが入ります。

周辺道路から河川まで険しさは感じられず、入渓は楽だと思います。両岸は草地なので、移動時は注意が必要です。

道幅がだいぶ狭まるので駐車スペースの確保には苦労するかもしれません。

アマゴの放流が行われています。水質も良いことから良型が釣れます。

サイズは大きくありませんが奇麗なヤマメもかかります。

 

江の川水系

神之瀬川

アクセス 広島市から車で1時間45分
福山市から車で1時間30分
呉市から車で2時間
対象魚 アマゴ,ヤマメ
遊漁券 年券:5,500円
日釣券:1.500円
現場売:2,000円
管轄漁協 神之瀬川漁業協同組合
解禁 4月1日


江の川の源流河川となる川です。

全体的に川幅は広く、水量もあります。

神之瀬湖付近になるにつれ、山間森林に囲まれます。大き目の石、岩も多くなり流れに変化が生じています。

川沿いを県道が通り、車止めのスペースは点在しています。

道路から河川まで草木が茂っていますが、険しい傾斜でない場所が多く、入渓はさほど困難でないと思います。

開けた渓相ですが、岸に木々が迫るので長めのロッドは注意が必要です。

鮎釣りでも大変人気のある河川で、解禁直後から多くの釣り人が訪れます。

周辺一帯が神之瀬峡県立自然公園エリアとなっており、見事な景観が楽しめます。

 

可愛川

アクセス 広島市から車で30分
福山市から車で1時間40分
呉市から車で50分
対象魚 アマゴ
遊漁券 年券:5,200円
日釣券:1,400円
現場売:1,900円
管轄漁協 可愛川漁業協同組合
解禁 3月1日


主に市街地を流れます。

海に流れる河口付近からしばらく先、あまり良い水質ではないので、釣果は期待できないと思います。

全体的に川幅は狭めですが、所々多少広がる場所があります。

小さな堰の様な所では、流れに高低差が見られます。落ち込み付近や岸寄りの草下辺りで小ぶりのアマゴがかかります。

幹線道路から少々離れる部分が多く、駐車スペースの確保に苦労するかも
しれません。住宅も多いエリアなので付近状況に注意が必要です。

護岸場所が目立ち、傾斜がありますが、道路から河川まで鉄梯子が設けられている箇所があります。

 

西城川

アクセス 広島市から車で1時間35分
福山市から車で1時間25分
呉市から車で1時間50分
対象魚 アマゴ,ヤマメ
遊漁券 年券:5,500円
日釣券:3,300円
現場売:3,800円
管轄漁協 西城川漁業協同組合
解禁 4月1日


蛇行を繰り返しながら、川幅の広さも変化する河川です。

比較的浅瀬の場所が多く流れも緩やかですが、堰や中州で多少高低差が
生じ、水流の変化が見られます。

そばを道幅広めの国道が通り、車止めのスペースが点在します。

周辺から河川までの傾斜はあまりきつくありません。草に注意すれば、入渓や移動は楽だと思います。

水質が良く、透明度も高いので良型がかかる河川として人気があります。

アマゴ中心の釣りとなりますが、ヤマメの放流があり、時期によっては
多くかかります。

 

田総川

アクセス 広島市から車で1時間50分
福山市から車で1時間20分
呉市から車で2時間
対象魚 アマゴ,ヤマメ
遊漁券 年券:5,000円
日釣券:2,000円
現場売:2,300円
管轄漁協 田総川漁業協同組合
解禁 3月1日


鮎釣りで人気のある河川で、ポイントによっては、解禁直後かなり混雑します。

全体的に川幅は広く、流れは平坦で緩やかです。

河原岸も比較的広めの平地が多く、障害物もほぼ見当たらないので、初心者でもゆっくり楽しめると思います。

近くを通る道路脇、駐車に使えるスペースが多くありません。道路脇や橋脇に駐車時は付近の状況に注意が必要です。

水質が良く、良型のアマゴが釣れます。ヤマメの放流も行われており、大きめのものがかかります。

 

 

*  *  *

このページは、

  • 漁協や釣り人のホームページ
  • 知人からの情報
  • マップ、ストリートビュー、標高背景地図

などで調べた情報をまとめています。河川や道路の状況は随時変化しており、現在と異なる可能性がありますので参考程度にご覧ください。

御慈悲の心で「いいね!」
してやってください

読む価値は無いが