【本栖湖のヒメマス、ブラウントラウト、ニジマス釣りポイント】釣り場をマップでご紹介

投稿日:

 

 

***

 

本栖湖

 

ポイント・遊覧船乗り場から溶岩帯付近

アクセス 甲府市から車で50分
甲斐市から車で1時間
南アルプス市から車で55分
対象魚 ヒメマス,ブラウントラウト,ニジマス
遊漁券 年券:-円
日釣券:800円(ヒメマス以外)
日釣券:3,150円(ヒメマス)
現場売:1,000円(ヒメマス以外)
現場売:3,150円(ヒメマス)
管轄漁協 本栖湖漁業組合
解禁 ヒメマス:3月25日~4月25日,10月25日~11月25日
ヒメマス以外は通年可(但し5月1日~6月30日はヒメマス回遊期間の為餌釣りは禁止)


かなり細かい地形の変化が見られるエリアですが、足場には不安定さをあまり感じません。

入渓、移動に比較的楽な場所が多く、初心者でも楽しめると思います。

水温、水質が安定する5月からの釣りをおすすめします。

周辺、様々な魚種が回遊し、魚影は濃く感じます。

多少深みがある辺りがねらい目と思います。大きめ、良型のものがかかります。

特に水温が上昇しやすい時期、奥まった入江では小魚目当てのブラウントラウトを見かけます。

乗り場近く、観光協会付近には無料駐車場があるので便利です。

 

ポイント・長崎から競艇練習所付近

アクセス 甲府市から車で1時間5分
甲斐市から車で55分
南アルプス市から車で50分
対象魚 ヒメマス,ブラウントラウト,ニジマス
遊漁券 年券:-円
日釣券:800円(ヒメマス以外)
日釣券:3,150円(ヒメマス)
現場売:1,000円(ヒメマス以外)
現場売:3,150円(ヒメマス)
管轄漁協 本栖湖漁業組合
解禁 ヒメマス:3月25日~4月25日,10月25日~11月25日
ヒメマス以外は通年可(但し5月1日~6月30日はヒメマス回遊期間の為餌釣りは禁止)


かなり大きく曲がった入り江が続きます。

水際までは比較的緩やかな傾斜なので、入渓、移動とも難しさは感じません。

最深部が近い長崎辺りでは、回遊する様々な魚種を見かけます。魚影も濃く、良型がかかります。

特に競艇練習場手前、小さめの入り江付近がねらい目かもしれません。

人気のポイントでもあり、休日はボート釣りの人を多く見かけます。

先にある競艇の練習エリアでは立入禁止区域が設けられている場所があります。標識等に注意が必要です。

また、平日の競艇練習時間では、モーター音などで釣りを楽しむ環境にはほど遠くなります。

駐車に使えるスペースはあまり多くありませんが、車止めなどが点在するので、心配はないと思います。

 

ポイント・本栖湖いこいの森キャンプ場前から川尻付近

アクセス 甲府市から車で1時間10分
甲斐市から車で1時間
南アルプス市から車で55分
対象魚 ヒメマス,ブラウントラウト,ニジマス
遊漁券 年券:-円
日釣券:800円(ヒメマス以外)
日釣券:3,150円(ヒメマス)
現場売:1,000円(ヒメマス以外)
現場売:3,150円(ヒメマス)
管轄漁協 本栖湖漁業組合
解禁 ヒメマス:3月25日~4月25日,10月25日~11月25日
ヒメマス以外は通年可(但し5月1日~6月30日はヒメマス回遊期間の為餌釣りは禁止)


水深が深い場所から徐々に遠浅になるエリアです。本栖湖で一番の遠浅ポイントなので人気があるエリアです。

休日は釣り以外にも、レジャー観光で訪れる人が多くみられるエリアです。

比較的魚影は濃く、良型がかかります。

水際まで、草地の傾斜面が多いですが、険しさは感じません。入渓や移動は楽だと思います。

キャンプ場付近、背後に木々がかなり茂る場所がありますが、前面には細かい石場の平地が広がります。

これといった駐車スペースが見つけにくく、路肩に駐車している車両も目立ちます。駐車時は注意が必要です。

 

ポイント・本栖湖スポーツセンター前

アクセス 甲府市から車で1時間
甲斐市から車で1時間10分
南アルプス市から車で50分
対象魚 ヒメマス,ブラウントラウト,ニジマス
遊漁券 年券:-円
日釣券:800円(ヒメマス以外)
日釣券:3,150円(ヒメマス)
現場売:1,000円(ヒメマス以外)
現場売:3,150円(ヒメマス)
管轄漁協 本栖湖漁業組合
解禁 ヒメマス:3月25日~4月25日,10月25日~11月25日
ヒメマス以外は通年可(但し5月1日~6月30日はヒメマス回遊期間の為餌釣りは禁止)


ヒメマスのシーズン時期はボートの発着場にもなり、駐車スペースも設置されます。

他の場所に比べて、湖に入りやすいエリアなので初心者にも楽しめるポイントだと思います。

トラウトの放流がある際は、この周辺が放流場所になる時があります。

放流日直後の魚影はかなり濃いのですが、総じて小型が多く感じます。

移動しやすい岸場が続き、バックスペースも取りやすいので、道具の心配も不要かと思います。

ヒメマスのシーズンだけでなく、通年多くの釣り人が集まります。

 

ポイント・本栖レークサイドキャンプ場前から大久保ワンド周辺

アクセス 甲府市から車で55分
甲斐市から車で1時間
南アルプス市から車で50分
対象魚 ヒメマス,ブラウントラウト,ニジマス
遊漁券 年券:-円
日釣券:800円(ヒメマス以外)
日釣券:3,150円(ヒメマス)
現場売:1,000円(ヒメマス以外)
現場売:3,150円(ヒメマス)
管轄漁協 本栖湖漁業組合
解禁 ヒメマス:3月25日~4月25日,10月25日~11月25日
ヒメマス以外は通年可(但し5月1日~6月30日はヒメマス回遊期間の為餌釣りは禁止)


道路幅が狭めになる場所が多いエリアですが、意外に駐車スペースは点在します。

道路から岸までの距離はさほどなく、傾斜面が続きます。草が茂っているので要注意です。

入り江の前面付近、水中に倒木が多く沈む辺りにブラウントラウト、ニジマスが回遊しています。

以前はルアー、フライでの釣りをする人が多く見られたエリアでしたが、最近では餌釣りのほうが釣果が期待できるように感じます。

撮影スポットのエリアとしても人気があり、休日は付近道路が多少混雑します。

 

ポイント・給水塔付近

アクセス 甲府市から車で1時間10分
甲斐市から車で1時間
南アルプス市から車で50分
対象魚 ヒメマス,ブラウントラウト,ニジマス
遊漁券 年券:-円
日釣券:800円(ヒメマス以外)
日釣券:3,150円(ヒメマス)
現場売:1,000円(ヒメマス以外)
現場売:3,150円(ヒメマス)
管轄漁協 本栖湖漁業組合
解禁 ヒメマス:3月25日~4月25日,10月25日~11月25日
ヒメマス以外は通年可(但し5月1日~6月30日はヒメマス回遊期間の為餌釣りは禁止)


広範囲の入り江で、深さも多少あるエリアです。

足場が不安定になる場所が多いのですが、細かい石場の平地もあります。

釣り人があまり多くない為か、岸ぎわでも魚影を捉えやすく感じます。

水中に沈んでいる倒木付近にも魚がよく寄り付いています。特に、青みが目立つ奇麗な「ブルーバック」ニジマスを見かけます。

水質が安定する6月頃からは、かなり大型も期待できると思います。

道路から水際まで傾斜面となりますが、場所を選べば入渓は楽です。

道路脇には駐車に使えるスペースが点在します。

 

*  *  *

このページは、

  • 漁協や釣り人のホームページ
  • 知人からの情報
  • マップ、ストリートビュー、標高背景地図

などで調べた情報をまとめています。河川や道路の状況は随時変化しており、現在と異なる可能性がありますので参考程度にご覧ください。

 

 

 

御慈悲の心で「いいね!」
してやってください

読む価値は無いが