【余市川のニジマス、アメマス、ヤマメ釣りポイント】渓流釣り場をマップでご紹介

投稿日: 2020-08-11更新日:

余市川水系余市川

 

ポイント・大江橋

アクセス 札幌市から車で1時間10分
旭川市から車で3時間20分
函館市から車で3時間10分
対象魚 アメマス,ヤマメ,ウグイ


漁業権が無く、遊漁料は不要です。(鮎釣りは遊漁料金必要)

ヤマメの解禁は6月1日です。

側の国道沿いには駐車場が少ないので、一本入った脇道のスペースに停めたほうがよいかもしれません。

河川までは傾斜もきつくなく、入渓は楽だとおもいます。

川幅は広めで水量もあり、流れは比較的緩やかです。

開けていて明るい場所が多いですが、草木が茂っているので足場となるスペースが少ないかもしれません。

ヤマメが多いポイントで、かなり良型がかかります。

 

ポイント・銀山郵便局付近

アクセス 札幌市から車で1時間20分
旭川市から車で3時間25分
函館市から車で3時間20分
対象魚 アメマス,ニジマス,ヤマメ


漁業権が無く、遊漁料は不要です。(鮎釣りは遊漁料金必要)

ヤマメの解禁は6月1日です。

川幅は広めですが、点在する中州や石場で流れが分割されています。

道路から河川まで多少高低差はありますが、入渓はたやすいと思います。

岸には石場が多く広さもあまり無いのですが、ほぼ平坦なので移動は楽です。

周辺道路の脇には駐車に使えるスペースがあります。

大型ではないのですが奇麗なヤマメが多いポイントです。

意外に釣り人が少なく、じっくり釣りを楽しめると思います。

 

ポイント・道の駅あかいがわ付近

アクセス 札幌市から車で1時間15分
旭川市から車で3時間20分
函館市から車で3時間15分
対象魚 ニジマス,アメマス,ヤマメ


漁業権が無く、遊漁料は不要です。(鮎釣りは遊漁料金必要)

ヤマメの解禁は6月1日です。

道の駅にある無料の駐車場が使えるので大変便利です。

川幅は広めで、水量もあり流れも少々速めです。

岸ぎわまで木々が茂っている場所や、対岸が岸壁状態となっている所が多く見られます。

道路から河川まで傾斜があるので足元には注意が必要です。

せり出す木々の下、流れの落ち込み付近で大きめのニジマス、アメマス、ヤマメ
がかかります。

雄大な眺めが広がるエリアでキロロリゾート地にも近く、時期によってはレジャーで人が多くなります。

 

ポイント・落合橋

アクセス 札幌市から車で1時間20分
旭川市から車で3時間
函館市から車で3時間20分
対象魚 アメマス,ニジマス,ヤマメ


漁業権が無く、遊漁料は不要です。(鮎釣りは遊漁料金必要)

ヤマメの解禁は6月1日です。

鬱蒼とした森林に囲まれた場所です。

川幅は他上流エリアに比べて狭く、水中に点在する石、岩で河川に高低差が生じ、流れに変化が出ています。

全体的に水量は少なめですが、所々に深場もあります。深場にある岩の渕辺りに大型のアメマスを多く見かけます。

アメマスほどではありませんがニジマスもかなりの良型がかかります。

国道脇に駐車スペースがありますが、道路幅があまり広くないので要注意です。

 

ポイント・香栄橋付近

アクセス 札幌市から車で1時間10分
旭川市から車で2時間40分
函館市から車で3時間20分
対象魚 ニジマス,アメマス,ヤマメ


漁業権が無く、遊漁料は不要です。(鮎釣りは遊漁料金必要)

ヤマメの解禁は6月1日です。

上流域のわりに川幅は広めで、水量も多い場所です。

流れは比較的緩やかですが、岩や石で流れが変化します。

岸まで草木が多く茂っていますが、平坦な石場があり、足場の確保はできると思います。

深場、せり出しの木々下辺りでは良型のニジマス、アメマスが多くかかります。

道路脇にはスペースが多少あり、駐車に使えますが周辺には田畑が多く、農耕車両も度々通るので注意が必要です。

道路から岸まで傾斜があるので、入渓には少々苦労するかもしれません。

 

 

*  *  *

このページは、

  • 漁協や釣り人のホームページ
  • 知人からの情報
  • マップ、ストリートビュー、標高背景地図

などで調べた情報をまとめています。河川や道路の状況は随時変化しており、現在と異なる可能性がありますので参考程度にご覧ください。

 

余市川での管理人の釣り記録はこちらです。

【札幌から2時間でヤマメ渓流釣り】余市川でヤマメ乱獲爺さんに遭遇|15北海道1日目

御慈悲の心で「いいね!」
してやってください

読む価値は無いが