【福井の渓流釣りポイント】ヤマメ、イワナが釣れる場所をご紹介

投稿日: 2020-07-14更新日:

北川水系 北川

アクセス 福井市から車で1時間25分
坂井市から車で1時間45分
越前市から車で1時間20分
対象魚 ヤマメ,イワナ,アユ
遊漁券 年券:4,000円
日釣券:2,000円
現場売:3,000円
管轄漁協 若狭河川漁業協同組合
解禁 2月1日

九頭竜川からも移動してくる人が多い人気の河川です。鯖で有名な福井県らしく鯖街道が近くを通ります。

中流域までは川幅は広く、中州が点在します。

田畑が広がる集落を流れ、田植え時は河川に濁りが生じます。

岸までの高低差はさほど感じられず、周辺道路からの入渓は楽です。

上流に進むにつれ、護岸が多くなり傾斜がきつくなってきます。

河原は石場が多く、葦やススキが茂っていますが、ほぼ平地なので移動は楽だと思います。

大き目の岩、石が水中にも点在し、水量は少ないのですが落ち込みが連続で発生する場所があります。

堰堤設置場や、落ち込みの下辺りでは形の良い奇麗なヤマメが見られます。

【マップ付き】北川でのヤマメ渓流釣り記録

【福井県北川・天増川アマゴ渓流釣り】投げようとしたらヤマメが付いてた

 

遊漁券が無料でヤマメ(アマゴ)川が福井市から1時間ほどのところにあります。天然ヤマメが残る希少な川なので、有料記事のみでの公開としております。

 

日野川

 

アクセス 福井市から50分(高速)
対象魚 ヤマメ,イワナ,サクラマス
遊漁券 年券:4,000円
日釣券:1,000円
管轄漁協 日野川漁協
解禁 2月1日


流域は広く、水が豊富なので本流だけでなくあらゆる支流にもヤマメやイワナが居ます。

本流にはサクラマスものぼってくるようです。

 

【マップ付き】管理人の日野川渓流釣り記録

福井県日野川でヤマメイワナ渓流釣り【敦賀・鯖江から30分】

 

九頭竜川水系

 

竹田川

アクセス 福井市から車で1時間10分
坂井市から車で1時間
越前市から車で1時間25分
対象魚 ヤマメ,イワナ
遊漁券 年券:5,000円
日釣券:1,500円
現場売:2,000円
管轄漁協 竹田川漁業協同組合
解禁 2月1日

途中の龍ヶ鼻ダムエリアは遊漁料金の設定が異なる場合があります。

放流が行われ、全体的に魚影は濃いように感じます。

山間杉林が広がり、渓谷美が続きます。

上流域でも途中までは川幅は比較的広めで、浅瀬が目立ちます。

ダム手前からは川幅が狭まり林道から河川までの傾斜も徐々に険しくなります。

奥まった上流域、比較的開けた渓相が続きますが、両岸も岸壁状態で沢登りの様な移動となります。

小さな滝が各所に現れ、落ち込み、岩盤の渕ではイワナ、ヤマメがかかります。

 

打波川

アクセス 福井市から車で1時間15分
坂井市から車で1時間 30分
越前市から車で1時間40分
対象魚 ヤマメ,イワナ
遊漁券 年券:3,500円
日釣券:1,500円
現場売:2,500円
管轄漁協 大野市漁業協同組合
解禁 2月1日

下流でも大きな石、岩が点在し迫力ある流れが多く見られます。

上流まで舗装された道路が側を通っていますが、道路から河川までは急勾配となる場所があります。

春先には雪崩もよく発生するエリアなので周辺道路状況に注意が必要です。

鳩ヶ湯温泉辺りから上流域では、水温、水量共に安定する5月頃からの釣りをおすすめします。

形の良いヤマメ、イワナがかかり、上流は特にイワナ中心の釣りになります。

周辺では度々、熊出没注意喚起がなされています。対策含め、注意が必要です。

遊漁券が無料でヤマメ(アマゴ)川が福井市から1時間ほどのところにあります。天然ヤマメが残る希少な川なので、有料記事のみでの公開としております。

 

笙の川水系 笙の川

アクセス 福井市から車で1時間20分
坂井市から車で1時間 35分
越前市から車で1時間10分
対象魚 ヤマメ,イワナ,アマゴ
遊漁券 年券:4,000円
日釣券:1,500円
現場売:2,500円
管轄漁協 敦賀河川漁業協同組合
解禁 2月1日

集落を緩やかに流れる河川です。

民家が多いので駐車する際は付近の状況に注意が必要です。

川幅は狭いですが、杉箸地区付近ではやや川幅が広がります。

川沿いの舗装された道路からは傾斜もあまり無く、入渓は楽だと思います。

浅瀬が続き、川底には石が目立ちます。

水質も良く、透明度も高いので魚影を捉えやすいのですが、魚も人の気配を感じやすいのか、動きが早く感じられます。

岸ぎわの草下辺りや蛇行する渕ぎわの淀んだ辺りでは、小ぶりですがヤマメ、アマゴがかかります。

 

 

南川水系 南川

アクセス 福井市から車で1時間45分
坂井市から車で2時間 10分
越前市から車で1時間35分
対象魚 ヤマメ,アマゴ
遊漁券 年券:4,000円
日釣券:2,000円
現場売:3,000円
管轄漁協 若狭河川漁業協同組合
解禁 2月1日

川幅が広くなったり狭まったりを繰り返しながら流れる河川です。

水量はさほど多くなく、比較的浅瀬が続きます。

堰や中州も点在し、流れの変化する所ではヤマメ、アマゴがかかりますが数は多くありません。

周辺から河原までは、あまり高低差が無く、石段が設置されている場所もあるので入渓や移動は楽だと思います。

広めの県道が側を通っていますが、駐車に使えるスペースが少ない様に感じます。河川からは少々離れますが、一本、脇に入った道路の方が停めやすいかもしれません。

 

 

河野川水系 河野川

アクセス 福井市から車で1時間20分
坂井市から車で1時間 30分
越前市から車で45分
対象魚 ヤマメ,アマゴ
遊漁券 年券:3,500円
日釣券:1,100円
現場売:1,300円
管轄漁協 河野川漁業協同組合
解禁 2月1日

下流から中流域までは集落間を通り、、徐々に川幅を狭めながら山間を流れます。

上流域はうっそうとした森林に囲まれていますが、川に降りると頭上は開けています。

ヤマメの放流が行われており、放流直後は多く見かけます。放流後しばらくすると、釣りきられてしまうのか、魚影の濃さは感じません。

河川まで急勾配となる場所は少なく、草木に注意すれば入渓は楽だと思います。

川沿いの林道は未舗装でも整備され、平坦なので歩きやすいです。

 

遊漁券が無料でヤマメ(アマゴ)川が福井市から1時間ほどのところにあります。天然ヤマメが残る希少な川なので、有料記事のみでの公開としております。

 

*  *  *

このページは、

  • 漁協や釣り人のホームページ
  • 知人からの情報
  • マップ、ストリートビュー、標高背景地図

などで調べた情報をまとめています。河川や道路の状況は随時変化しており、現在と異なる可能性がありますので参考程度にご覧ください。

御慈悲の心で「いいね!」
してやってください

読む価値は無いが