【桂川の渓流釣りポイント】ヤマメ、イワナが釣れる場所を紹介

投稿日: 2020-07-12更新日:

相模川水系 桂川

アクセス 甲府市から車で1時間10分
甲斐市から車で1時間
南アルプス市から車で1時間10分
対象魚 ヤマメ,イワナ,ニジマス
遊漁券 年券:4,200円
日釣券:800円
現場売:1,200円
管轄漁協 桂川漁業協同組合
解禁 3月1日

神奈川では相模川ですが山梨を流れる際は桂川と名称が変化します。

忍野湧水を含み、標高が高い場所を流れます。

解禁直後は水温が低いので4月から5月頃からの釣りをおすすめします。

川幅は広く、水量もあります。下流域ではBBQや川遊び目的の人が多く、時期によってはゆっくりと釣りを楽しめないかもしれません。

渓流釣りが楽しめる上流は、美しい渓相が続く河川となります。

川まで多少傾斜はありますが険しさはあまり感じられず、岸も平地が多いので入渓、移動は楽です。

水中には石や岩が目立ち、高低差が出て流れに変化が現れ、大きめのヤマメ、イワナ、アマゴがかかり、時にニジマスも見られます。

上流域は堰堤が多く、落ち込みや渕辺りがねらい目となります。

 

 

ポイント 臼久保橋

アクセス 甲府市から車で1時間10分
甲斐市から車で1時間5分
南アルプス市から車で1時間15分
対象魚 ヤマメ,イワナニジマス
遊漁券 年券:4,200円
日釣券:800円
現場売:1,200円
管轄漁協 桂川漁業協同組合
解禁 3月1日

自衛隊橋として人気のポイントで、観光地忍野も近いので休日にはかなり混雑します。

流れはかなり緩やかで、川幅も広く、狙い場所となるプール場も多くなります。

両岸に草木が茂っていますが、付近道路からの傾斜はほとんどありません。入渓、移動は楽だと思います。

片側の岸には木々がせり出していますが、周辺には障害となるものは無く、見通しが良い場所です。

放流の影響もあり、形の良いヤマメ、アマゴがかかります。

 

 

ポイント 猿橋公園付近

アクセス 甲府市から車で1時間
甲斐市から車で50分
南アルプス市から車で55分
対象魚 ヤマメ,イワナ,ニジマス
遊漁券 年券:4,200円
日釣券:800円
現場売:1,200円
管轄漁協 桂川漁業協同組合
解禁 3月1日

国道20号線も近くを通り、アクセスが良い場所です。人気のポイントの一つで、休日は人が集まるエリアです。

桂川渓谷入口近くの周辺道路、遊歩道から河原までの入渓は楽だと思います。

護岸場所ではかなり傾斜がありますが、全体的に岸は平地が多く、移動も楽です。

川幅は広めですが、大きな石、岩が目立ちます。

上流寄りの大きな岩辺りから、先の堰堤下までは、良型のアマゴ、ヤマメを多く見かけます。

 

 

支流 鶴川

アクセス 甲府市から車で1時間40分
甲斐市から車で1時間10分
南アルプス市から車で1時間20分
対象魚 ヤマメ,イワナ,ニジマス
遊漁券 年券:4,200円
日釣券:800円
現場売:1,200円
管轄漁協 桂川漁業協同組合
解禁 3月1日

周辺に森林が多い山間の集落間を流れる河川です。

川幅は比較的広めですが水量は少なく、浅瀬が続きます。

水中に大きめの石が点在しており流れの変化が見られます。

川まで傾斜がある護岸が多く、入渓には注意が必要です。

棡原の大垣外、芦瀬の青少年自然の里付近からの入渓は比較的楽かもしれません。

奥まった上流域は谷深いエリアとなります。護岸が依然多く、入渓は苦労するかもしれませんが、良型のヤマメが多いポイントです。

 

 

支流 葛野川

アクセス 甲府市から車で1時間
甲斐市から車で55分
南アルプス市から車で1時間10分
対象魚 ヤマメ,イワナ
遊漁券 年券:4,200円
日釣券:800円
現場売:1,200円
管轄漁協 桂川漁業協同組合
解禁 3月1日

イワナが多くかかる上流域の小金沢付近では、林道から河川まで少々距離があります。

谷深い森林間を流れ、山岳渓流の様相となります。

河川までかなり急勾配となり、岸も石場が多く、足元が不安定になる場所が多いので注意が必要です。

川幅は上流のわりに広く、水量もあります。

木々がせり出していますが、開けた渓相で日差しが入ります。

岸ぎわの大きな石の下、渕の流れが変化する辺りに奇麗なイワナが潜んでいます。

 

 

支流 真木川

アクセス 甲府市から車で1時間
甲斐市から車で50分
南アルプス市から車で55
対象魚 ヤマメ,イワナ
遊漁券 年券:4,200円
日釣券:800円
現場売:1,200円
管轄漁協 桂川漁業協同組合
解禁 3月1日

ヤマメ中心の河川で、特に上流では魚影が濃く、形の良いヤマメがかかります。

野分沢から湯の沢エリアでは途中に駐車スペースが点在し、駐車には苦労しないと思います。

山間森林に囲まれ、両岸には草木がせり出していますが、傾斜はさほど険しくありません。足元に注意すれば入渓は比較的楽だと思います。

岸ぎわ、水中には大きな石、岩場が目立ち、各所で流れに変化が出ています。

桑西地区から先は堰堤が多く見られ、堰堤下付近では大きめのヤマメがかかります。

*  *  *

このページは、

  • 漁協や釣り人のホームページ
  • 知人からの情報
  • マップ、ストリートビュー、標高背景地図

などで調べた情報をまとめています。河川や道路の状況は随時変化しており、現在と異なる可能性がありますので参考程度にご覧ください。

 

山梨のヤマメ渓流釣りポイントはこちらです。

【山梨の渓流釣りポイント】ヤマメ・イワナが釣れるおすすめ河川を紹介

御慈悲の心で「いいね!」
してやってください

読む価値は無いが