【当幌川のニジマス、アメマス釣りポイント】北海道渓流釣り場をピンポイントでご紹介

投稿日: 2020-08-11更新日:

当幌川水系当幌川

 

ポイント当幌橋

アクセス 札幌市から車で5時間40分
旭川市から車で5時間30分
函館市から車で8時間30分
対象魚 アメマス,ニジマス


漁業権が無く、遊漁料は不要です。

釣りは通年可ですが、ヤマメは7月1日解禁です。

下流から中流域は蛇行しながら湿原の間を流れます。

稀に下流域でも希少なイトウがかかります。

蛇行により流れが緩まる比較的深めの場所では、大きなアメマスがかかります。春先と秋の終わり頃が特に魚影が濃くなる時期です。

幹線道路と交差する箇所以外は道路から距離が離れるので、駐車には付近の状況に注意が必要です。

中流域までは岸までの傾斜もさほどきつくなく、入渓は楽だと思います。

上流になるにつれ鬱蒼とした木々に覆われ、見通しが悪い場所が増えてきます。

 

ポイントムツ牧場付近

アクセス 札幌市から車で5時間20分
旭川市から車で5時間10分
函館市から車で8時間10分
対象魚 アメマス,ニジマス


釣りは通年可ですがヤマメは7月1日解禁です。

辺り一帯、原生林森林に囲まれるエリアです。

蛇行を繰り返しながら流れ、川幅は狭いのですが水量がある河川です。

足場となる平地の岸が少ないので、移動は少々苦労するかもしれません。

河川まで木々がせり出し、所々見通しもあまりよくありません。

周辺の道路脇に駐車スペースがありますが農地が多い場所なので、農耕車両が度々通ります。

岸ぎわの深場となる辺りや草木の下近くに、良型のアメマスが見られます。

 

*  *  *

このページは、

  • 漁協や釣り人のホームページ
  • 知人からの情報
  • マップ、ストリートビュー、標高背景地図

などで調べた情報をまとめています。河川や道路の状況は随時変化しており、現在と異なる可能性がありますので参考程度にご覧ください。

 

当幌川での管理による釣り記録はこちらです。

【北海道道東当幌川】アメマス・エゾイワナ渓流釣り

御慈悲の心で「いいね!」
してやってください

読む価値は無いが