遠野・猿ヶ石川支流の小鳥瀬川でヤマメ・イワナ渓流釣り’16東北釣り⑪

投稿日: 2016-09-21更新日:

□ 岩手県北上近郊和賀川水系

>> 和賀川北本内川の釣り記録

>> 和賀川南本内川・北上川葛丸川の釣り記録

□ 秋田・山形雄物川水系

>> 雄物川水系役内川の釣り記録

>> 雄物川水系皆瀬川の釣り記録

>> 雄物川水系の支流の川の釣り記録

□ 岩手県雫石エリア

>> 南畑川の釣り記録

>> 葛根田川の釣り記録

>> 志戸前川・竜川の釣り記録

□ 岩手県遠野エリア

>> 稗貫川・岳川の釣り記録

>> 達曽部川の釣り記録

>> 猿ヶ石川支流小鳥瀬川の釣り記録

>> 猿ヶ石川支流小友川の釣り記録

///////////////////////////////////////////

 

猿ヶ石川支流の小鳥瀬川

 

浅瀬が多い川でした猿ヶ石川小鳥瀬川イワナ渓流釣り

 

猿ヶ石川小鳥瀬川イワナ渓流釣り

 

小鳥瀬林道沿いに入ったのですが、さらに上流に向かう釣り車を何台か見かけました。

 

【当日のお宿】 B&Bやまがら文庫(ドミ素泊@2,500円)

小鳥瀬川はこの日宿泊したやまがら文庫のおじさんに教えていただいたポイントでした。宿に戻った際に「何匹か釣れましたよ」と報告すると

「そうでしょう、あそこは魚が多いですからな」と言われるかと思いきや

「ええ?!釣れたの?ほ、ほんとに・・・。」と驚かれました。

いったいどういうことなのか・・・。まさか絶対に釣れないポイントに試しに客を送り込んでみたということなのでしょうか。

 

ただし、世の中のイメージほど岩手や遠野・雫石エリアがヤマメ・イワナ天国ではないということには僕も納得です。「雑誌を売りたいために、業界が煽りすぎている」とご主人も仰っていましたが、休日になれば関東の鬼怒川や利根川のような釣り人の密集度(500メートルおきに3台の車が並んでいたことも)で、僕もまさかここまで東北の川で釣り人に出会うとは想定していませんでした。まあシルバーウイークに行くほうが悪いんですけど。

恐らく釣りメディアが地元の釣具店やJRあたりとタッグを組んで釣り人を送り込もうとしているのか、そこまでは断言できませんが、超有名河川に行くのはなかなか考えものだと認識致しました。

>>【続き】翌日の釣り記録はこちら

///////////////////////////////////////////

□ 岩手県北上近郊和賀川水系

>> 和賀川北本内川の釣り記録

>> 和賀川南本内川・北上川葛丸川の釣り記録

□ 秋田・山形雄物川水系

>> 雄物川水系役内川の釣り記録

>> 雄物川水系皆瀬川の釣り記録

>> 雄物川水系の支流の川の釣り記録

□ 岩手県雫石エリア

>> 南畑川の釣り記録

>> 葛根田川の釣り記録

>> 志戸前川・竜川の釣り記録

□ 岩手県遠野エリア

>> 稗貫川・岳川の釣り記録

>> 達曽部川の釣り記録

>> 猿ヶ石川支流小鳥瀬川の釣り記録

>> 猿ヶ石川支流小友川の釣り記録

御慈悲の心で「いいね!」
してやってください

読む価値は無いが