【福岡のヤマメ渓流釣りポイント6選】福岡市内からも行ける!初心者向け&天然ヤマメ釣り場も


下手な僕でも釣れた!福岡のヤマメ釣りポイントをご紹介

私のような渓流釣り初心者でも行きやすいポイントをまとめてみました。

Googleマップで記している赤いポイントのすぐ近くに駐車場があります。

 

【第1位 三瀬川】福岡市内から1時間で釣券も不要

福岡市内から 車で50分
入渓しやすさ ★★★★☆
歩きやすさ ★★★★☆
魚の量 ★★★☆☆
魚のサイズ ★★☆☆☆
釣券 不要

 

 

地域の方がヤマメを放流しているらしく、春~夏に行けばヤマメが釣れる可能性が高い場所です。漁協が管理している川ではありませんので遊漁券を購入する必要が無いというのも魅力です。

帰りはそばか鶏肉を食べて帰りましょう。

三瀬での釣り記録はこちらから↓

【福岡・佐賀の県境でヤマメ渓流釣り①】三瀬・嘉瀬川上流にて餌・ルアー釣り

 

 

【第2位 野河内】三瀬の近くで天然ヤマメが釣れる?!

福岡市内から 車で45分
入渓しやすさ ★★★★☆
歩きやすさ ★★★★☆
魚の量 ★★☆☆☆
魚のサイズ ★☆☆☆☆
釣券 不要

 

野河内渓谷では現在はヤマメは放流されておらず、2005年頃に地域の方が放流していたヤマメが根付いているものだと考えられます。天然ヤマメとは言えませんが、状態としてはそれに近いのでは無いでしょうか。

大都市圏から1時間以内で、しかも無料でヤマメが釣れる日本でも稀有な場所です。

 

民家がある地域で、道路脇に駐車できます

 

歩きやすい渓ですがフェルト底の靴は必須です

 

阪神素地のウェーディングシューズなら4,000円ほどで購入できます。

 

先日この場所をクロックスで釣ろうとしている人がいましたが、ほとんど移動出来ていませんでした。

美しいヤマメが釣れます

 

 

ちなみに、2016年まではこの野河内川でヤマメが釣れるという情報はネット上には一切書かれていませんでしたが、私が書いてしまったので現在は人が増えてしまい、かなり釣りにくくなってしまっているようです。すみません。

野河内渓谷での釣り記録はこちら↓

【福岡市内でヤマメ渓流釣り】野河内渓谷に野生のヤマメがいた

 

 

【第3位 田手川】大物も狙える本格ポイント

福岡市内から 車で1時間
入渓しやすさ ★★★☆☆
歩きやすさ ★★★☆☆
魚の量 ★★★☆☆
魚のサイズ ★★★★☆
釣券 有料

みんな大好き・写真家の津留崎健さんが「大物のヤマメが居る」と写真集で紹介されていた川です。

私は下手なのでこの川で(他の川でも)大きなヤマメを釣ったことはありませんが、津留崎さんが言うのだから間違いありません。

 

中流域の流れ

 

5月までであれば永山水辺公園より下流(南側)がポイントになるでしょう。

 

上流域のポイント

 

野河内渓谷と同じく、黒い点が多いヤマメが釣れました。

 

田手川での釣り記録はこちら↓

【福岡・佐賀の県境でヤマメ渓流釣り②】田手川でルアー釣り

【飯塚市遠賀川水系ヤマメ渓流釣り②】福岡市・北九州市近く穂波川水系山口川にて

 

 

【第4位 白糸の滝】子供連れでも楽しめる釣り堀

福岡市内から 車で40分
入渓しやすさ ★★★★★
歩きやすさ ★★★★★
魚の量 ★★★★★★★★★
魚のサイズ ★★★☆☆
釣券 有料

福岡市内からアクセスの良い釣り堀で、景色が良く魚も綺麗なので家族連れにもおすすめです。川沿いに立っているだけでも結構楽しめます。

 

スニーカーでも楽しめます

 

小さなオキアミ(エビ)を付けて釣ります

 

渓流釣りをはじめて10年以上になる私は数人で白糸の滝に釣りに来た時に「俺は釣り堀なんて興味ねぇよ」と突然東京弁を使って斜に構えていましたが、気がつくと私が最後まで一人で釣り粘っていました。恥ずかしい想い出です。

 

ヤマメもなかなか綺麗です

 

唯一の不満は「釣ったヤマメは買い取らないといけない」というルールです。その場で焼いて食べることができますが、買い取るには出費が増えますし、そんなに食べたくも無いので私はこっそりリリースしました。

ヤマメはリリースしておいて、帰りに糸島の伊都菜彩で海の幸を買って帰れば完璧です。ヤマメよりサバの方が、いや、イワシの方が美味しいです。

白糸の滝への訪問記録はこちら↓

【白糸の滝の釣り堀でヤマメ釣り】福岡市内から高速で40分

ちなみに糸島の周辺で銀化した大きなヤマメが釣れるという噂も聞いたことがあります。

 

 

【第5位 星野川】矢部川と並ぶ筑後エリアの有名ポイント

福岡市内から 車で1時間半
入渓しやすさ ★★★☆☆
歩きやすさ ★★★☆☆
魚の量 ★★★☆☆
魚のサイズ ★★★☆☆
釣券 有料

三瀬川や野河内渓谷と比べると本格的な渓流の色が濃いポイントで、渓流釣りのベテランのみなさまでも楽しんで頂ける場所だと思います。

 

ベテランはそもそもこのページを読んでいないでしょうが。

ちなみに私のサイトでは釣り場をネットで公開しているため、ベテランの釣り師からは

「釣り場をネットに晒すな」
「頼むから野河内渓谷だけは書くな」
「死ね」

などという励ましのメールがたまに届きます。これからも頑張ります。

 

星野川での私の釣り記録↓

【久留米大牟田から1時間】八女の矢部・星野川ヤマメ渓流釣り

 

 

【第6位 山口川】北九州筑豊エリア唯一?のヤマメ釣り場

福岡市内から 車で1時間半
入渓しやすさ ★★★★☆
歩きやすさ ★★★★☆
魚の量 ★★☆☆☆
魚のサイズ ★☆☆☆☆
釣券 無料

北九州・筑豊エリアのポイントを入れていないと私がそれらの地域を変な目で見ているということがバレそうなので、筑豊の川もご紹介します。

 

飯塚山口のヤマメ渓流釣り

 

小さな流れからヤマメが出てきました飯塚山口のヤマメ渓流釣り

福岡県北部には高い山が無く、ヤマメが生息しにくいので、ヤマメが釣れるのはこの川だけでは無いかと思います。決して筑豊の空気が悪いからとか、そういうことでは無いかと思います。

 

飯塚での私の釣り記録↓

【飯塚市遠賀川水系ヤマメ渓流釣り②】福岡市・北九州市近く穂波川水系山口川にて

 

ちなみに、福岡市内でイワナが釣れるという話も聞いたことがあります。

その他関連するページもご覧ください。

福岡での釣り記録はこちら

【初心者の方向け】渓流での餌釣りの方法

【初心者の方向け】渓流でのルアー釣りの方法

【もっと初心者向け】チョウチン毛針釣りの方法