【白糸の滝の釣り堀でヤマメ釣り】福岡市内から高速で40分

投稿日: 2015-10-25更新日:

糸島から山道をしばらく行くと、白糸の滝にたどり着きます。

滝周辺はとても涼しい福岡白糸の滝ヤマメ釣り

【釣り場情報まとめ記事】福岡の渓流釣り場をピンポイントでご紹介!

 

福岡市内からアクセスが良いこと、小高くて涼しいことから夏場の週末はかなり込み合います。今回は2016年10月に行ったのでそれほど混雑していませんでした。

 

釣り竿は1本2,000円でレンタルできます。ヤマメを釣ったらリリースは禁止で1匹100円の買い取り制です。6匹以上はなぜか300円に値上がりします。

その場で食べても持ち帰っても構いませんが、多くの釣り人は調子に乗って釣りすぎて困るパターンにハマりますので、途中で自制心を利かせるかこっそり川へとお帰り頂くかのどちらかが良いでしょう。

 

餌は死んだエビなので女性でも安心。でも手が臭くなります福岡白糸の滝ヤマメ釣り

 

バーバリーらしきシャツを来た女性にもすぐに釣れました福岡白糸の滝ヤマメ釣り

 

皆様の周辺の女性に「やったことないけど釣りしてみた~い、でも虫とか魚とか触れな~い♡」とおっしゃる女性がいらっしゃると思います。ここなら足場が良くて入りやすく、生きた虫を串刺しにする必要もありませんのでご一緒にいかがでしょうか。

釣り場も水たまりではなく自然河川を利用した流れなので、雰囲気も悪くないです。

福岡白糸の滝ヤマメ釣り

 

目線を入れていますが誰も今のところ死んでいません福岡白糸の滝ヤマメ釣り

 

個体差はありますが尾びれや尻鰭が赤く輝いているヤマメがおり、魚体も比較的綺麗でした。

福岡白糸の滝ヤマメ釣り

首から尾びれにかけてのピンク色が映える

福岡白糸の滝ヤマメ釣り

 

一つの区画に50~500匹くらい?泳いでいるように見えた  福岡白糸の滝ヤマメ釣り

 

「俺の血液はヤマメで出来ている」と豪語している私は無類の渓流釣り好きでして、釣り堀になど見向きもしない予定でした。

しかし、自然河川のヤマメよりもむしろ餌にスレている魚を目の前にすると狩猟本能を抑えきれなくなり、結局誰よりもハマっていました。

 

平地より5℃くらい涼しいので服装に注意です
福岡白糸の滝ヤマメ釣り

 

試しに落ちている草を付けて水面スレスレで動かしてみた所、虫だと思ったのかヤマメがポンポン飛びついて来ました。結局針には掛かりませんでしたが壮観です、お試しください。

【釣り場情報まとめ記事】福岡の渓流釣り場をピンポイントでご紹介!

御慈悲の心で「いいね!」
してやってください

読む価値は無いが