【岡山の渓流釣りポイント】アマゴ、ヤマメ、ゴギが釣れる場所をご紹介

投稿日:

吉井川水系

 

吉井川

アクセス 岡山市から車で1時間30分
倉敷市から車で1時間40分
津山市から車で30分
対象魚 アマゴ,ヤマメ,ゴギ
遊漁券 年券:4,320円
日釣券:1,620円
現場売:-円
管轄漁協 吉井川漁業協同組合
解禁 3月1日


下流域河口付近は海釣りで混雑する河川です。

中流域から上流にかけては良型のアマゴが多く釣れ、奥津温泉過ぎから
奇麗なヤマメもかかります。

周辺一帯、森林に囲まれています。河川自体は開けており、雄大な景色の
中でゆっくりと釣りを楽しめます。

河川近くを通る道路は舗装されていますが道幅が広くないので、駐車時は注意が必要です。

河川まで高低差は、さほど感じられず入渓は楽です。

川幅は広め、流れも緩やかですが、上流部は大きめの石、岩が目立ちます。多少足場が不安定になるかもしれません。

雪解け後の水温、水量が安定し始める4月からの釣りをおすすめします。

管理人による吉井川での渓流釣り記録はこちら

【岡山県吉井川でヤマメイワナ(ゴギ)渓流釣り】倉敷・岡山市から車で2時間

 

吉野川

アクセス 岡山市から車で1時間50分
倉敷市から車で2時間
津山市から車で1時間
対象魚 アマゴ,ヤマメ
遊漁券 年券:6,000円
日釣券:1,000円
現場売:-円
管轄漁協 吉野川漁業協同組合
解禁 3月1日


渓流釣りが楽しめるのは中流域から上流域だと思います。

周囲は山間杉林に囲まれるエリアです。奥まった上流域まで舗装された道路が川沿いを通ります。

開けた渓相で移動はしやすいですが、源流部付近になると道路から離れ、
駐車のスペースも少なくなります。観光名所である若杉天然林の無料駐車場が使えますが、こちらも川からは少々遠くなります。

中流域までは川幅は広めで、緩やかな流れが続きます。

上流になるにつれ、徐々に川幅は狭まりますが全体的に河川の落差はあまりなく、周辺からの入渓も比較的楽に感じます。

中流域はアマゴ中心にかかり(アマゴ放流有り)、上流域は良型のヤマメが釣れます。数は少ないですがサイズの良いイワナも見られます。

管理人による吉野川支流での渓流釣り記録はこちらです。同行者がゴギを釣りました

【鳥取県でイワナアマゴ渓流釣り】倉吉市・鳥取市から50分の佐治川でヤマメ釣り

 

加茂川

アクセス 岡山市から車で1時間
倉敷市から車で50分
津山市から車で1時間15分
対象魚 アマゴ,ヤマメ,ニジマス
遊漁券 年券:5,000円
日釣券:2,000円
現場売:-円
管轄漁協 加茂郷漁業協同組合
解禁 3月1日


田畑や民家がある地域、主に吉備中央町を流れます。

全体的に狭い川幅で、流れもあまり変化が見られません。

宇甘川との合流手前付近では多少広めの川幅となり、小さな堰や水中の石下辺りでアマゴがかかります。

鳴滝湖寄りのエリアではヤマメに加えて時折、ニジマスが釣れます。

場所によってはかなり大きな石、岩場が目立ち、足場がかなり不安定になりますが、周囲に障害となるものは少なく、見通しの良い開けた河川です。

道路から河川までの傾斜はあまりきつく感じられません。入渓は楽だと思います。

 

旭川水系

 

旭川支流 湯船川

アクセス 岡山市から車で2時間
倉敷市から車で1時間45分
津山市から車で1時間10分
対象魚 アマゴ,ヤマメ,ニジマス
遊漁券 年券:5,000円
日釣券:2,500円
現場売:-円
管轄漁協 旭川北漁業協同組合
解禁 3月1日


蒜山スカイラインが近くを通り、レジャーパーク、宿泊所、飲食店も点在します。時期によっては観光等で人が集まるエリアです。

川幅は広めに感じますが、中州も目立ち、流れが分かれます。途中から川幅自体がかなり狭くなり、再び広くなります。

護岸場所を避ければ、付近道路から岸までの入渓はさほど難しくありません。

中州の渕、草が茂る岸の下辺りで良型のヤマメ、ニジマスが見られます。

水温が上がる時期はアマゴが多くかかります。

 

旭川支流 鉄山川

アクセス 岡山市から車で1時間40分
倉敷市から車で1時間25分
津山市から車で55分
対象魚 アマゴ,ヤマメ,ニジマス
遊漁券 年券:6,000円
日釣券:2,400円
現場売:-円
管轄漁協 湯原漁業協同組合
解禁 3月15日


主に山間の田園地帯を流れて行く河川です。

川幅は狭めですが、水量はそこそこあり、水中の石、岩などで流れに変化が出ています。

県道側は護岸整備されている箇所が目立ちます。

傾斜がかなりある場所が多い為、可能ならば脇道に入り、比較的傾斜が緩やかな所や岸まで小さな階段梯子があるポイントからの入渓をおすすめします。

上流域、鉄山地区付近先は積雪が残るエリアです。釣りは雪解け後、水質や水量が安定する4月中旬頃からがよいかもしれません。

アマゴの他、良型のヤマメ、ニジマスもかかります。

 

高梁川水系 成羽川

アクセス 岡山市から車で1時間35分
倉敷市から車で1時間15分
津山市から車で1時間45分
対象魚 アマゴ,ヤマメ
遊漁券 年券:5,400円
日釣券:-円
現場売:-円
管轄漁協 成羽川漁業協同組合
解禁 3月1日


川幅は全体的に広めの河川で。水量もあります。雨後の増水時は上流域の
流れはかなり激しくなります。

周囲一帯山に囲まれますが、開けた渓相が続きます。

道路から岸まで多少傾斜がある場所や草木が茂る場所があり、滑らないように注意が必要ですが、入渓は比較的楽です。

アマゴの放流が行われており、本流、支流共多くかかります。

近くを県道が通りますが、駐車に使えるスペースは少なく感じます。脇道に入っての駐車が良いかもしれません。

 

*  *  *

このページは、

  • 漁協や釣り人のホームページ
  • 知人からの情報
  • マップ、ストリートビュー、標高背景地図

などで調べた情報をまとめています。河川や道路の状況は随時変化しており、現在と異なる可能性がありますので参考程度にご覧ください。

御慈悲の心で「いいね!」
してやってください

読む価値は無いが