【岩手の渓流釣りポイント】イワナ、ヤマメが釣れるポイントをご紹介

投稿日: 2020-08-23更新日:

安家川水系安家川

アクセス 盛岡市から車で2時間20分
一関市から車で3時間25分
奥州市から車で3時間
対象魚 ヤマメ,イワナ
遊漁券 年券:8.600円
日釣券:1,300円
現場売:2,600円
管轄漁協 安家漁業協同組合
解禁 3月1日


鍾乳洞で有名な安家洞があり、観光で訪れる人も多いエリアです。

県道が近くを通り、道脇のスペースや橋の脇辺りに駐車スペースがあります。

中流域辺りまでは里山間を流れ、比較的緩やかな渓相が続きます。

川幅は広めで、河川自体にあまり落差が無く、周辺から岸まで、斜面の傾斜もきつくありません。入渓、移動は楽だと思います。

ヤマメ中心の釣りとなりますが、たまに良型のイワナも見られます。

中流域から上流にかけて、川幅は狭まり、河川に高低差が出てきます。水中にも石、岩が多くなり、流れも変化します。

両岸に木々がせり出していますが、河川に降りるとさほど気になりません。頭上が開けており、明るい陽射しが入ります。

 

小本川水系小本川

アクセス 盛岡市から車で1時間15分
一関市から車で2時間45分
奥州市から車で2時間20分
対象魚 ヤマメ,ウグイ
遊漁券 年券:5,000円
日釣券:1,000円
現場売:1,500円
管轄漁協 小本川川漁業協同組合
解禁 3月1日


河川近くを国道が通りますが、場所によっては少々距離が離れるので、駐車時は注意が必要です。

中流域から上流手前まで、傾斜はあまり無いので入渓は楽です。

川幅は比較的広めで、緩やかな流れの浅瀬が続きます。

周囲は森林に囲まれていますが、岸ぎわは草地が多く、移動はしやすいと思います。

釣れるのはほぼヤマメで、イワナはあまり見かけません。

雪解け後の影響をあまり受けないエリアなので、4月上旬辺りから釣りを楽しめます。

 

閉伊川水系小国川

 

支流 薬師川

アクセス 盛岡市から車で1時間30分
一関市から車で2時間10分
奥州市から車で1時間45分
対象魚 ヤマメ,イワナ
遊漁券 年券:8,000円
日釣券:1,000円
現場売:2,000円
管轄漁協 閉伊川漁業協同組合
解禁 3月1日


大型で奇麗なイワナ、ヤマメが多くかかる場所として人気がある河川です。

時期やポイントによっては、かなりの人が集まります。

山間を流れ、大きめの石や岩場が目立ちます。

安定した平地の足場が少ないので、流れが変化する所では足元に要注意です。

河川自体の渓相は開けており、川幅は比較的広めで、水量もあります。

川沿いに県道が通りますが、道幅があまり広くなく、駐車に使えるスペースも限られます。

上流域、河川までの傾斜に加え、草木も茂っているので入渓時は注意が必要です。

 

閉伊川水系閉伊川

 

支流 御山川

アクセス 盛岡市から車で50分
一関市から車で1時間55分
奥州市から車で2時間
対象魚 イワナ
遊漁券 年券:8,000円
日釣券:1,000円
現場売:2,000円
管轄漁協 閉伊川漁業協同組合
解禁 3月1日

閉伊川と合流する地点から少し先までは、河川と周辺林道との高低差があまりきつくありません。入渓は楽だと思います。

徐々に山岳渓流の美しい渓相となり、木々がせり出してきます。場所によっては長めのロッドは控えたほうがよいかもしれません。

上流の割に川幅は広めですが、岩や石が多く浅い場所と深みのある場所、流れの勢いが急に変化する場所が多数現れます。

水質、水量が安定する5月下旬頃から、大きめの奇麗な天然イワナが多くかかります。

県内外の釣り人に人気のエリアです。

 

閉伊川の詳細な渓流釣りポイントはこちらも御覧ください。

【閉伊川の渓流釣りポイント】ヤマメ、イワナ釣り場をピンポイントでご紹介

 

馬淵川水系馬淵川

 

支流 安比川

アクセス 盛岡市から車で1時間
一関市から車で1時間50分
奥州市から車で1時間30分
対象魚 ヤマメ,イワナ
遊漁券 年券:5,000円
日釣券:700円
現場売:1,400円
管轄漁協 南部馬淵川漁業協同組合
解禁 3月1日


スキー場、リゾート地で知られる安比高原を流れます。

イワナ、ヤマメの放流が行われており、大きめのものがかかります。

川幅は全体的に広めで、水深はあまりありません。

小さめの堰堤が数か所設置されており、水中の石、岩と相まって流れに変化をつけています。

中流域辺りまで、周辺から河川までの傾斜はほぼありません。入渓、移動は楽です。

堰堤に梯子状のものがかけられている場所もあります。

上流域を進むにつれ、山間の深い谷あいを流れる山岳渓流となり、道路とも離れます。河川までの高低差もあり、初心者には入渓、移動は難しいかもしれません。

 

北上川水系雫石川

 

支流 葛根田川

アクセス 盛岡市から車で55分
一関市から車で2時間
奥州市から車で1時間40分
対象魚 ヤマメ,イワナ
遊漁券 年券:6,000円
日釣券:700円
現場売:1,400円
管轄漁協 雫石川漁業協同組合
解禁 3月1日


全体的に川幅は広く、水量もあります。

下流から中流にかけては橋の脇から楽に入渓できる場所があり、移動も苦ではありません。

本流の雫石川から来るヤマメ、イワナも多くサイズも大きめです。

中流域になると、大き目の石、岩が目立ち、平地の足場が少なくなります。

上流でも川幅は広めですが、場所により蛇行部分でかなり狭まります。

森林に囲まれますが比較的開けた渓相が続き、見通しは悪くありません。

上流域はイワナ中心の釣りとなり、多少小ぶりですが数は期待できます。

 

管理人の葛根田川渓流釣り記録とマップはこちらです。

雫石川・葛根田川でヤマメ・イワナ渓流釣り’16東北釣り⑧

 

*  *  *

 

このページは、

  • 漁協や釣り人のホームページ
  • 知人からの情報
  • マップ、ストリートビュー、標高背景地図

などで調べた情報をまとめています。河川や道路の状況は随時変化しており、現在と異なる可能性がありますので参考程度にご覧ください。

御慈悲の心で「いいね!」
してやってください

読む価値は無いが