【栃木のヤマメ渓流釣り場】宇都宮から好アクセスで初心者向けのポイントも

投稿日: 2020-04-19更新日:

鬼怒川 小佐越駅近く

アクセス 宇都宮市から20分
足利市から1時間15分(高速)
栃木市から1時間
小山市から1時間15分(高速)
対象魚 ニジマス
遊漁券 年券:6,500円
日釣券:1,500円
現場売:2,500円
入渓のしやすさ ★★★★★
歩きやすさ ★★★★★
魚の量 ★★☆☆☆

川沿いまで自動車を乗り入れられないので、橋の近くのスペースに駐車して、歩いて川まで降ります。

水量にも寄りますが釣りが出来る範囲は100メートルほどに限定されているので、じっくり釣りが出来る場所ではありません。

流芯まで遠いので、餌釣りであれば7メートル以上の竿が必要かと思います。

 

【関連記事】鬼怒川の小佐越での釣り記録

【’16鬼怒川本流でニジマスと男鹿川でヤマメ渓流釣り①】小佐越駅近くでニジマスと三依でヤマメ

 

 

鬼怒川 川治温泉薬師の湯

アクセス 宇都宮市から1時間(高速)
足利市から1時間半
栃木市から1時間
小山市から1時間強
対象魚 ニジマス、イワナ、ヤマメ
遊漁券 年券:6,000円
日釣券:1,500円
現場売:3,000円
入渓のしやすさ ★★★★★
歩きやすさ ★★★★★
魚の量 ★★★★☆
魚のサイズ 平均30㎝、最大50cm

このグラウンドの奥にも駐車スペースがあります。

小佐越などは鬼怒川漁協の管轄ですが、川治温泉周辺はおじかきぬ漁協の管轄です。

 

ニジマスを中心に大量に放流されているので魚影は濃いですが、平日休日問わず釣り人が入る場所なので魚はスレています。

 

川治湯元ニジマス釣り

 

渓流釣りで先に釣り場に入っている人の近くで竿を出すことはご法度ですが、ここは人が密集した釣り人の多くが釣れていないので、挨拶をして釣り場に入れば「ボウズ仲間が増えた」とばかりに歓迎されるでしょう。

 

近くを流れる小さな支流があり、ここにはヤマメが入っていることがあります。

 

【関連記事】川治でのニジマス釣り記録

【鬼怒川でルアーヤマメ釣り】フライマンにルアーの使い方を指南して頂きました

 

食事は近くのやまこしさんがおすすめです。観光地の食事とは思えない良心的な価格で、奥様のほどよい距離感での接客も安心できます。

 

鬼怒川 三依小学校

アクセス 宇都宮市から1時間20分(高速)
足利市から2時間
栃木市から1時間20分
小山市から1時間半
対象魚 イワナ、ヤマメ
遊漁券 年券:6,000円
日釣券:1,500円
現場売:3,000円
入渓のしやすさ ★★★★★
歩きやすさ ★★★★★
魚の量 ★★★★☆
魚のサイズ 平均15㎝、最大40cm

廃校になった三依小学校のグラウンドが開放されているので、2020年時点ではここに駐車可能です。

 

 

川は平坦に見えますが小さな変化に富んでいます。川は開けているのでフライフィッシングや餌釣りでも竿を振りやすいです。

主にヤマメが多いエリアで、スレていますが魚の量自体は多いので魚の活性が上がるタイミングで釣りが出来れば魚に会える可能性は高いないです(私は低いですが)。

 

小さな流れに大きなイワナが付いていることもあり、驚きます。

 

同行者が釣り上げたイワナに舌打ち男鹿川尺イワナ釣り

 

【関連記事】三依での釣り記録はこちら

【東京都内から2時間で尺ヤマメ渓流釣り】’17鬼怒川男鹿川ニジマス釣り②

【’16鬼怒川本流と男鹿川でニジマス・ヤマメ・イワナ渓流釣り②】高徳中岩河川公園・上三依

 

田川 毘沙門橋

アクセス 宇都宮市から20分
足利市から1時間
栃木市から40分
小山市から50分
対象魚 ヤマメ,ニジマス
遊漁券 年券:6,500円
日釣券:1,500円
現場売:2,500円
入渓のしやすさ ★★★★★
歩きやすさ ★★★☆☆
魚の量 ★★☆☆☆
魚のサイズ 平均20㎝、最大35cm

毘沙門橋からの眺めです。

田川は宇都宮からのアクセスが良い人気の釣り場です。渓流釣り場とは言え写真通りの平坦な川が続くので、川へは入りやすいです。

しかし川が真っ直ぐなので意外に流れが強いことと、平坦過ぎるので足の置き場に困ることがあります。川歩きに慣れていない方は注意が必要かもしれません。

特に毘沙門橋の前後は鬼怒川漁協が多くのヤマメを放流してくれているので魚影は濃いですが、釣り人も多いので釣りの難易度はやや高いです。

また、大物のヤマメを放流しているので35センチを越えるようなヤマメが上がることもあります。エサ釣りであれば竿は6メートル以下のもので十分でしょう。

【関連記事】田川での渓流釣り記録

【鬼怒川水系大谷川・田川ヤマメ渓流釣り】関東栃木の川で餌釣り

 

 

箒川 しおばら1200年物語周辺

アクセス 宇都宮市から1時間
足利市から1時間半
栃木市から1時間
小山市から1時間10分
対象魚 ヤマメ,ニジマス,イワナ
遊漁券 年券:7,000円
日釣券:2,000円
現場売:4,000円
入渓のしやすさ ★★★★★
歩きやすさ ★★★★★
魚の量 ★★★☆☆

福渡橋からの川の眺めです。

川沿いに車を止められるので、川まであまり歩かなくてすむ釣り場です。

漁協の方がよく管理してくれてるので環境は良く、キャッチアンドリリースエリアもあります。

渓流解禁中は定期的に放流も行ってるようで、場所もまんべんなく釣れるようになっています。

キャッチアンドリリースエリアは4月の第1日曜に渓流解禁ですが、解禁の日はやはり釣り人は多いです。

ニジマスは50センチを越えるサイズも居ます。

 

 

神子内川 ローソン 足尾店周辺

アクセス 宇都宮市から1時間
足利市から1時間半
栃木市から1時間
小山市から1時間10分
対象魚 ヤマメ,ニジマス
遊漁券 年券:7,000円
日釣券:2,000円
入渓のしやすさ ★★☆☆☆
歩きやすさ ★★★★☆
魚の量 ★★★★☆

神子内川の眺め

川沿いに道路があり、車を停めるスペースがあればどこからでも入渓可能です。
漁協のマップにゲートが示されていますが、そのポイントであれば車が止められます。

ヤマメ、ニジマスの放流が有ります。アップダウンのある渓相で、魚の付き場がイメージしやすい場所です。ほどよい落差なので歩きにくさはそれほどなく、たまに堰堤を越えるのに体力を使う程度です。

しかし川と道路との落差があり、退渓の難易度はやや高いので渓流に慣れていない方は別の場所を探して頂くことをおすすめします。

狭い川から大きなニジマスが出てくる様はスリリングです。

***

 

【関連記事】栃木から好アクセスの渓流も!埼玉のヤマメ・イワナ釣り場はこちら

【埼玉のヤマメ渓流釣りポイント】秩父や群馬など初心者向けからベテラン向けまでご紹介

【関連記事】群馬のヤマメイワナ渓流釣り場はこちら

【群馬のヤマメ渓流釣り場】高崎・前橋から1時間の釣り場9選!埼玉熊谷・川越からも1.5時間

 

御慈悲の心で「いいね!」
してやってください

読む価値は無いが