【大分竹田ヤマメアマゴ渓流釣り③】大野川の神原川より優しき釣り人へクレーム


奥岳川で小さなアマゴを釣った私は、竹田釣行のラストを飾るべく貴方のアドバイス通りに神原川に来ました。

 

【入渓ポイント】緒方川水系神原川の神原渓谷の上流

貴方が教えてくれた通り、神原川は川への入渓もしやすく歩きやすく、おまけに魚も多いのですね。

これらの言葉にウソは無いみたいでした。

神原川ヤマメ渓流釣り

 

「朱点も多すぎず、魚体の美しさも楽しめるよ」

大野川水系神原川アマゴ渓流釣り

 

おっしゃるとおりです。

 

神原川アマゴ渓流釣り

 

胸鰭が黄色で綺麗なアマゴも居ましたよ。

 

神原川アマゴ渓流釣り

 

「大きなアマゴも期待できるエリアだ。」

 

神原川ヤマメ渓流釣り

 

・・・。

 

神原川ヤマメ渓流釣り

 

いつも通りのサイズ感ですけど・・・。

 

神原川ヤマメ渓流釣り

 

年に50日も渓流で竿を出していて、一度も大物が掛からないというのはどういうわけなんでしょうか。間違って私の針に食いついて、そのまま陸上に飛び出してくる太いヤマメがいたって、良いではありませんか。

子供の頃から神様をバカにしていたせいでしょうか。やっぱりあいつは、当てにならない。

御慈悲の心で「いいね!」
してやってください