【球磨川渓流釣り⑦ヤマメ】川辺川本流で大ヤマメに挑戦

投稿日: 2016-03-06更新日:

このページは、2016年3月1日~8日の球磨川・椎葉川釣行の3月7日の記録です。

>> 【’16球磨川1日目】万江川 爆喰いヤマメは解禁初日の球磨川に  
>> 【’16球磨川2日目】万江川・川辺川 モーツアルトはうんこをこよなく愛した 
>> 【’16球磨川3日目】水無川・免田川 もし生まれ変われるなら、ウグイ好きにしてください 
>> 【’16球磨川4日目】球磨川上流と万江川 ヤマメの飲ませ釣りここに極まれり 
>> 【’16球磨川5日目】水上の湯山川・大平川 日本のリッツ・カールトンを俺は見た
>> 【’16球磨川6日目】一ツ瀬川・矢立川 お前もか、やけ喰い三段腹ヤマメに再会 

>> 【’16球磨川最終日】川辺川本流・笹越川 せんだん轟の滝を華麗にスルーしてヤマメ釣り 

————————————————————————————————————

【入渓ポイント】相良北小学校近くから

天下に聞こえた川辺川である。支流と言うにはデカすぎるスケールにびびる

球磨川支流川辺川のヤマメ

風が強くて(言い訳)アタリどころか何をしているか全然わからなかったが、釣れた。

球磨川支流川辺川ヤマメ・エノハ2016

26センチのプリプリのヤマメ。お腹を針で突けば小動物でも出てきそうだ。

球磨川支流川辺川のヤマメ・エノハ2016

本流ヤマメは肌がきめ細やかで素晴らしい。

写真を撮影していると、ヤマメをとんびが狙いに来た。

球磨川支流川辺川のヤマメ2016

浅瀬を怖がるヤマメの気持ちが少しわかった。

この日は7メートルの竿で臨んだが、川幅がかなり広いので10メートル近い竿が欲しいと思わせた。もう少し暖かくなれば、ルアーでも楽しそう。


【当日のお昼】人吉のふれあい食堂

このボリュームで500円は奇跡しょう。>> ふれあい食堂のページ

◇熊本県人吉市上林町1218-5番地  TEL:0966-22-8822
◇ランチ 11:00~14:00 夜の部 18:00~20:30
◇定休日・日曜日

【当日のお湯・夕食】

◇熊本県五木村甲2672-54 TEL:0966-37-2101
◇営業時間/11:00~21:00
◇料金/大人400円
◇定休日/火曜日
◇レストランも併設

定休日の火曜日の風呂をどうするかは死活問題かもしれない。>> ゆめうたのページ

【当日のお宿】古民家宿「宮園のお宿」

◇熊本県球磨郡五木村甲5436
◇TEL/FAX 0966-37-2477 TEL 090-7393-2768 (管理人・岩本)

一泊素泊2,000円で広い古民家を独り占めできる。風呂は薪で自分で沸かす方式なので、現代人の僕は温泉で済ませた。管理人の奥様はとても気さくで素敵な奥様。冷蔵庫のものやアメニティを使った場合は「お気持ち」として小銭を入れていくルール。いくら払うのか緊張したあげくに、缶ビールと焼酎少しに大して500円しか払わなかったのはマズかったか。>>宮園のお宿のページ 

 

>> 最終日は川辺川本流と笹越川へ

御慈悲の心で「いいね!」
してやってください

読む価値は無いが