【愛知川の八風谷でイワナ釣り】イワナのうんこ入り腸管で釣ってみました


広告だよん

【入渓ポイント】愛知川支流八風谷・八風キャンプ場下流から

この谷にはスズメバチが多いのか、何匹か遭遇したので出会ったら笑顔で挨拶を心がけたいものです。

透明度が非常に高いです

イワナが泳いでいるのが見えます

水面の餌を追いかけているようですが、私の毛鉤だけは見事に無視してくれます。ここは入渓しやすいためイワナがスレている気もしますが、問題は私の雑な釣り方にあることは間違いありません。

ようやくイワナが釣れました

オレンジの点々が綺麗でした

丸顔で可愛いイワナちゃん

広告だよん

お腹も強いオレンジ

アブラハヤと混じっているのでしょうか?愛知川では変な模様のイワナを見かけます。

鎖模様のイワナ

餌が少ないのか、細いイワナが多かったです 

これまでキャッチアンドリリースで良い人ぶってきましたが、本日釣れたイワナはタンパク源として利用させて頂きました。

現場でお腹から出てきたイワナの内蔵を再利用すべく、うんこ入りの腸管を餌にすることにしました。

毛鉤の毛くらい外せと叱られそうですが・・・。

アブラハヤが釣れました

アブラハヤの泳がせ釣りでスレた大ヤマメを反応させた記憶が蘇りましたが、なんかちょっと可哀想という今更ながらの仏心が芽生えたため辞めておきました。

広告だよん

御慈悲の心で「いいね!」
してやってください